事務局

コンソーシアムの事務局は京都大学 次世代研究創成ユニット(E-NER)が担当しており、プログラムマネージャー(特定教員)、URA(University Research Administrator)および事務職員を配置しています。科研費の申請支援、研究広報、講座形式のセミナーなど、基礎的な研究力向上のための育成・支援プログラムの提供と手厚い研究支援体制で若手研究者の研究サポートを行います。こうした支援を通じて、若手研究者にPIとしての研究推進力を高めてもらうのが本コンソーシアムの目的です。

スタッフ紹介

吉川 みな子 特定教授/プログラムマネージャー
学  位 ペンシルベニア大学ウォートン校 MBA(国際経営学)、京都大学博士(地域研究)
専門分野 公衆衛生学、地政学、マーケティング
学  歴 米国ペンシルべニア大学ウォートン国際経営大学院 修士課程修了
京都大学 大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 博士課程修了
職  歴
(抜粋)
Vice President, Credit Lyonnais
Director, Hongkong Shanghai Banking Corporation (HSBC)
京都大学 グローバル生存学大学院連携ユニット 特定准教授
京都大学 総合生存学館 特定准教授
京都大学 次世代研究創成ユニット特定教授/プログラムマネージャー
メッセージ
若手研究者の育成が地球社会の未来を左右すると思っています。リーダーシップ、ネットワーク構築・展開力、交渉力、研究成果の発信力などを磨く講習・研修プログラムを企画し、領域横断的な知識交流の促進にも力を尽くしたいと考えています。ご関心のある方々からのご意見・ご提案を歓迎します。