事務局

コンソーシアムの事務局は京都大学 次世代研究創成ユニット(E-NER)が担当しており、専任のURA(University Research Administrator)や特定職員を配置しています。科研費の申請支援や、研究広報、さらには基礎的な研究力向上のためのキャリアアッププログラムなど、手厚い支援を行います。こうした支援を通じて、若手研究者にPIとしての素養を高めてもらうのがコンソーシアムの目的です。

スタッフ紹介

staff
小川 正 特任教授/プログラムマネージャー (シニアリサーチ・アドミニストレーター(シニアURA)兼務)
学  位 博士(工学)
専門分野 神経生理学・認知神経科学
学  歴 大阪大学 大学院基礎工学研究科 修士修了 論文博士(工学)大阪大学
職  歴 郵政省通信総合研究所 研究官 自然科学研究機構 生理学研究所 助手 京都大学 大学院医学研究科 准教授 京都大学 次世代研究創成ユニット 特任教授/プログラムマネージャー
メッセージ
研究者の琴線に触れるような育成・支援プログラムを構築したいと思います。
山口 陽子 リサーチ・アドミニストレーター(URA)
学  位 博士(医学)
専門分野 神経科学、分子生物学、細胞生物学、ノミニケーション
学  歴 京都大学大学院 理学研究科霊長類学 修士修了 東京大学大学院 医学研究科脳神経医学 博士修了
職  歴 理化学研究所 基礎科学特別研究員 The Scripps Research Institute, Research Associate 理化学研究所 BSI研究員 日本学術振興会 特別研究員(RPD) 長崎大学 URA
メッセージ
金の卵を温めている若手研究者の皆様が、最高の研究パフォーマンスを発揮できるような研究環境づくりができればと思います。
小野 英理 リサーチ・アドミニストレーター(URA)
学  位 博士(理学)
専門分野 人類学・霊長類学
学  歴 大阪大学大学院 理学研究科 修士修了 東京大学大学院 理学系研究科 博士課程修了
職  歴 京都大学 物質-細胞統合システム拠点 国際広報室 東京大学 理学系研究科 特任研究員
メッセージ
AcademicとPublicの関係について考えながら、ウェブやビジュアルデザインを中心として研究活動を支援していきます。
川嶋 真弓 特定職員
専門分野 分子生物学(学生時代)、学術広報(社会人)、呑むこと食べること(常時)
メッセージ
これまで、製薬会社や大学において学術的視点を重視した広報活動に携わってきました。「研究者(科学)と社会を“つなぐ”」という、簡単なようでいて、案外難しい、そんな課題に挑戦したいと考えています。