研究マネジメント講座シリーズ”(Self-)Presentation ”を開催します

2018年12月7日

概要

K-CONNEXでは、研究成果をより効果的に伝えるために必要とされる研究プレゼンテーション力を、他研究者とのディスカッションを交えながら伸ばすことを目的としたワークショップを開催します。

日時 2019年1月17日(木) 13:00-17:00
会場 京都大学吉田キャンパス 学術研究支援棟 地下会議室
※会場は構内マップ61番の建物です。
対象者・募集人数 研究成果のプレゼンテーション力を伸ばしたいと考えている若手研究者。現役PIも可。
講師と参加者のインタラクションを高めるため、12名の少人数制とします。
参加希望者が多数の場合は、応募理由にもとづいて選考いたします。
講師 Dr. Iris WIECZOREK [IRIS 科学・技術経営研究所]
プログラム
  • Analyzing (self-)presentation styles
  • Preparing yourself & overcoming fears
  • Giving a “perfect” presentation
  • Tips & Tricks to present yourself
  • Presenting your research to the global community
  • Everything under control? Dealing with difficult situations

* 講義は英語で進行します

ポスター ダウンロード(PDF)
お問い合わせ お問い合わせはこちら
主催 京阪神次世代グローバル研究リーダー育成コンソーシアム(K-CONNEX)

参加登録

下記フォームから参加登録をお願いいたします。締切:2019年1月7日(月) 正午