キャリアアッププログラム
科学研究の学会発表~あなたの伝えたいこと相手に伝わっていますか~
を開催します。

2019年7月4日

概要

K-CONNEXでは、プレゼンテーションの向上あるいは指導・教育に興味のある若手研究者を対象とした遺伝研メソッドによるプレゼンテーション講座を開講します。遺伝研メソッドとは 国立遺伝学研究所の教員が開発した技法で、研究者としての論理的思考をプレゼンテーションに落とし込み、自分の研究を聴衆にわかりやすく伝える技術を体系化したものです。今回のキャリアアッププログラムを通じ、遺伝研メソッドのエッセンスを感じ取ってください。

日時 2019年8月5日(月) 13:30-16:30
会場 京都大学 吉田キャンパス内 学術研究支援棟 地下会議室
※会場は構内マップ61番の建物です。
対象者 研究成果のプレゼンテーション力を向上させたいと考えている若手研究者、または プレゼンテーションの指導や教育に関心のある若手PI(目指している方も可)。
(准教授・講師・助教・ポスドク・博士課程の大学院生)
参加人数 70名 <先着順>
講師 広海 健(ひろみ やすし)
国立遺伝学研究所 名誉教授
プログラム

1. 構成のストラテジー
2. 休憩
3. 情報提示の小技
4. Q&Aの心得
5. 総合討論(質疑応答)
※講演は日本語で行われます

お問い合わせ お問い合わせはこちら
主催 京阪神次世代グローバル研究リーダー育成コンソ-シアム(K-CONNEX)

参加登録

下記フォームから参加登録をお願いいたします。(申込締切 7月22日(月)15:00)