産官学横断型キャリアパス展開プログラム
第1回「キャリアモデルに聞く!」を開催します。

2019年9月10日

概要

アカデミアから産官の場に移り活躍中の研究者=キャリアモデルからキャリアパスについて、アカデミアと「産官」との場との違いについて、研究についてお話しいただきます。
産官学横断型キャリアパス展開プログラムについてはこちら

テーマ 行政の場で展開する研究 デングウイルス感染症とその制御に向けた基盤研究
講演者 日紫喜 隆行 博士(生命科学)
神奈川県衛生研究所 主任研究員
日時 2019年10月4日(金)16:30-18:00
会場 京都大学吉田キャンパス学術研究支援棟地下会議室
マップ番号61
対象者 研究者としてのキャリアパスおよび多様な場における研究活動について考えている若手研究者または教員(准教授・講師・助教・ポスドク・博士課程の大学院生)
参加人数 50名 <先着順> 定員になり次第受付終了
お問い合わせ お問い合わせはこちら
主催 京阪神次世代グローバル研究リーダー育成コンソ-シアム(K-CONNEX)

参加登録

下記フォームから参加登録をお願いいたします。(申込締切 9月30日(月)15:00)