岩崎未央 特定助教がファーストコンタクトプログラムとして招待講演を行いました

2018年3月16日

2018年3月15日(木)、岩崎未央 特定助教(京都大学 iPS細胞研究所)がファーストコンタクトプログラムによる招待講演を行いました。製薬メーカーの企業研究者を中心とした10名程度が参加し、活発なディスカッションが行われました。

概要

日程 2018年3月15日(木)
場所 京都リサーチパーク(KRP)
講演者 京都大学 iPS細胞研究所 岩崎未央 特定助教
テーマ タンパク質の量制御機構と細胞運命
参加者 製薬メーカーの企業研究者を中心とした10名程度
プログラム ダウンロード(PDF)