2019年度 K-CONNEX合同リトリートを開催しました

2019年6月28日

2019年6月21日、22日に大阪府箕面市 みのお山荘 風の杜にて研修合宿セミナー「K-CONNEX合同リトリート」を開催いたしました。合同リトリートには、K-CONNEX研究者のみならず、京都大学白眉プロジェクト、京都大学高等研究院ヒト生物学高等研究拠点 (ASHBi)、および京都大学高等研究院物質−細胞統合システム拠点(iCeMS)の各プログラム等から総勢28名が参加しました。
当日は、若手研究者による研究者発表を行い、分野や所属プログラムの違いを超えて活発な議論が交わされました。
スペシャルセッションでは、今羽右左 デヴィッド 甫 室長および清水智樹室員からは京都大学国際広報室の活動について、情報環境機構IT企画室の小野英理特定講師からは京都大学のホームページ改修の取り組みについて、5月16日付でK-CONNEXプログラムマネージャーに着任した吉川みな子特定教授からは自身の研究活動について講演を行いました。
参加者は合同リトリートを通じて互いの親睦を深め、無事終了しました。