井原賢 特定助教(京都大学工学研究科附属流域圏総合環境質研究センター)が研究代表を務める課題がJSTのA-STEPに採択されました

2021年3月31日

課題名:「下水疫学『京都モデル』による 無症状感染者を含めたCOVID-19感染状況の施設別モニタリング」(トライアウトタイプ:with/postコロナにおける社会変革への寄与が期待される研究開発課題への支援【実装加速】)

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.jst.go.jp/a-step/kadai/2020-tryout_c.html