金尾 英佑 助教がファーストコンタクト・プログラムとして招待講演を行いました

2021年11月2日

2021年10月13日(水)に、金尾 英佑 助教(京都大学大学院薬学研究科 実践創薬研究プロジェクト 創薬プロテオミクス分野 / 国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 創薬デザイン研究センター 疾患解析化学プロジェクト 研究員)がファーストコンタクト・プログラムによる講演をオンラインにて行いました。当日は化学関連の企業研究者から20名程度が参加し、活発なディスカッションが行われました。

概要

日時 2021年10月13日(水)16:00–18:00
開催方法 オンライン(Zoom)
講演者 京都大学 大学院薬学研究科 実践創薬研究プロジェクト 創薬プロテオミクス分野 金尾 英佑 助教
(国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所 創薬デザイン研究センター 疾患解析化学プロジェクト 研究員)
テーマ 微弱π相互作用で切り拓く分離化学の新展開〜同位体から環境汚染物質,医薬品まで〜
参加者 20名程度(化学関連企業研究者)